トップページ インテリアコーディネーター試験徹底対策 > ユーキャンのインテリアコーディネーター通信講座

ユーキャンのインテリアコーディネーター通信講座

このページをソーシャルブックマークに登録する →  ブックマークに追加する

ユーキャン通信講座といえばユーキャン!玉木宏さんや菅野美穂さんのCMでおなじみですね。ユーキャンにはもちろんインテリアコーディネーターの講座もあります。
ユーキャンの教材は過去問題を徹底分析して制作されています。教材にありがちな専門用語を用いた解説はなるべくせず、わかりやすい言葉、イラストなどを使用し、とっつきややすくなっています。またビデオもあるのでテキストで理解が浅かった箇所をカバーすることができます。ユーキャンの講師が添削をしてくれるので、製図などが中心になる2次試験対策もできます。
ユーキャンは質問に対する回答のスピード添削の丁寧さの評判は高いようです。

講座内容詳細

標準受講期間:8ヶ月
添削回数:12回
受講料金:一括払いの場合は、59,000円です。
15回の分割払いも可能で、月々の支払いは3,980円です。
当サイトでご紹介させていただく通信講座の中ではユーキャンは一番低価格です。
そうはいっても、59,000円を一括で支払うのはちょっとキツいですが、分割ならばグッとラクになりますね。 また教材が届いてから、8日間以内であればクーリングオフも可能です。(返送料金は負担)
クーリングオフ期間があるのは当然ですが、こういったことをしっかりと明記してくれているのは、ユーキャンの親切さや自信の表れだと思います。

教材内容

ユーキャンのテキスト・テキスト7冊
・ビデオ4巻
・カラー資料集
・トレーニングシート
・直前必読キーワード集
・1次試験基礎力チェックテスト100
・資格試験問題集(3冊)
・ガイドブック
・合格BOOK

試験対策

一次試験一次試験対策のテキスト
一次試験は「インテリア商品と販売」、「インテリア計画と技術」の2科目に分かれています。しかし、これらは内容的に重複している部分があります。ユーキャンの教材ではこの点を考慮し、効率的に学習できる内容になっています。


二次試験二次試験対策のテキスト
二次試験でやっかいなのは製図です。不安を感じている方も多いと思います。製図が全く初めての方にもしっかりと習得できるように製図対策教材が用意されています。重要な箇所はビデオでも解説しています。論文についても、ポイントをしっかりと指導しながら添削してくれます。

サポート体制

通信講座において一番気になるのはサポート体制ですね。質問に対する回答や、添削の丁寧さは生命線です。この点に関して、ユーキャンの評判はいいようです。
質問に関しては、郵便、FAXのほかに「学びオンライン」というものがあり、メールを利用してわからない事をバンバン質問できます。
またこの学びオンラインでは受講生間の交流もすることができます。通信講座の勉強は孤独になりがちなので、こういったものが用意されているのは嬉しいですね^^

ユーキャンを利用して資格取得された方の声

「ユーキャンのテキストは試験対策としてはもちろん、実務にも役立つ内容が書かれていました。インテリアコーディネーターとして働いている今でも役にたっています」


「添削指導や質問に対する回答は非常に丁寧に対応してくれました。通信講座なので正直サポートはあまり期待していなかっただけに、嬉しかったです」


「2次試験対策教材が特に良かったです。自分は論文が苦手だったんですが、起承転結の添削指導など丁寧なので、根気よく続けることができました」


「2次試験の製図が不安だったので、何度もビデオをみて、図面の書き方を練習しました。ビデオだと手の動きもわかるので、書き方の手順やきれいな書き方も学べるところが役立ちました」


rank_007.gif【人気インテリアコーディネータースクール無料資料請求ランキング】
「まずは無料資料請求ではじめの一歩」
1.gif ユーキャン 通信講座人気NO.1 教材到着後も返品OK!
2.gif HIPS 資格試験の合格実績は25年連続NO.1!!
3.gif 町田ひろ子アカデミー 圧倒的な就職率の高さに定評アリ!

▼同一カテゴリの記事を読む

ページの先頭へ戻る