トップページ インテリアコーディネーター試験徹底対策 > 通信講座選びで失敗しないための三か条

通信講座選びで失敗しないための三か条

このページをソーシャルブックマークに登録する →  ブックマークに追加する

インテリアコーディネーター通信講座で失敗しないための三か条

一、通信講座で大切なのは添削回数とその丁寧さ

通信講座で肝となるのが、
① 添削回数と添削そのものが丁寧でしっかりとしているか。
② 質問に対してスピーディーかつ丁寧な回答があるか。
インテリアコーディネーターの試験の場合、二次試験は製図があります。これはしっかりとしたビデオ教材や添削サポートがなければ、なかなか身につけることができません。また講座によっては、電話でのサポートもあります。通信講座で勉強する場合は、こういったサポート環境をしっかりと調べておく必要があります。

二、通信講座で大切な自己管理を徹底する

独学での試験勉強と同じことが言えますが、自己管理をしっかりとしなくてはいけません。怠けてしまっても誰も見ていないし、誰も注意してくれるわけではありません。
インテリアコーディネーターとして将来独立・フリーを考えるのであれば、自己管理能力はよりいっそう必要とされるわけですから、今からそういったことも意識して臨むのもいいかもしれません。
学習教材は要点が効率よくまとまっているので、資格取得後も実務の段階で復習する場面があると思われます。実際に仕事を始めてからも、「この言葉の意味って何だっけ?」というのが出てくるものです。そんなときにちょっと調べたりするのに重宝します。試験に合格できて資格を取った後も、終わったからといってポイと捨ててしまわないようにしてください。インテリアコーディネーターとして働き始めた後も、インテリアコーディネーターという仕事はいつも学ぶ姿勢が肝心なのです。

三、面倒でもしっかりと全ての講座の資料請求をする

ネットや新聞・雑誌の広告だけの情報で適当に通信講座を決めてしまうと、やってみて「ちょっと違う・・・」なんてこともありえます。後悔をしないためにも、面倒くさがらずに色々なところに資料請求をして、自分にあった教材を選ぶことが大事です。資料請求は無料です。ここを徹底することで後悔しない結果を得られると思います。後悔は一生、資料請求は無料と覚えておきましょう!

rank_007.gif【人気インテリアコーディネータースクール無料資料請求ランキング】
「まずは無料資料請求ではじめの一歩」
1.gif ユーキャン 通信講座人気NO.1 教材到着後も返品OK!
2.gif HIPS 資格試験の合格実績は25年連続NO.1!!
3.gif 町田ひろ子アカデミー 圧倒的な就職率の高さに定評アリ!

▼同一カテゴリの記事を読む

ページの先頭へ戻る