トップページ ステップアップするには? > キッチンスペシャリスト

キッチンスペシャリスト

このページをソーシャルブックマークに登録する →  ブックマークに追加する

キッチンスペシャリスト キッチンスペシャリストとは、お客様の要望に基づいて、安全性や利便性、ファッション性を重視し、快適なキッチン空間を提供する仕事です。女性の感性が求められる職業なので、インテリアコーディネーターと同様に結婚・出産を経て資格を取得し、第一線で活躍している女性がたくさんいます。主婦の方ならではの「かゆいところに手が届く」ご提案が出来るお仕事といえるでしょう。また、インテリアコーディネーターの資格と併用することで、キッチン機器メーカーやリフォーム会社への就職が有利になるでしょう。

キッチンスペシャリストの試験概要

学科と実技、2つの試験があります。学科の内容は「住居と食生活」「キッチン空間」「キッチン機能」「キッチン設計施工」「キッチン販売」。キッチン周りの設備機器の知識はもちろん、設計関係の知識も必要になります。実技試験では、図面を含む企画・提案に関する筆記試験が行われます。受験者は圧倒的に女性が多く、難易度はやや高め。学科・実技のどちらか一方の試験が合格だった場合、翌3年間合格した試験が免除されます。


《試験日程》
12月下旬
《問い合わせ》
(社)インテリア産業協会 KS資格試験担当
TEL 03-5379-8601
《URL》
http://www.interior.or.jp/kitchen/index.php

rank_007.gif【人気インテリアコーディネータースクール無料資料請求ランキング】
「まずは無料資料請求ではじめの一歩」
1.gif ユーキャン 通信講座人気NO.1 教材到着後も返品OK!
2.gif HIPS 資格試験の合格実績は25年連続NO.1!!
3.gif 町田ひろ子アカデミー 圧倒的な就職率の高さに定評アリ!

▼同一カテゴリの記事を読む

ページの先頭へ戻る