トップページ インテリアコーディネーターとは > インテリアコーディネーターとは?

インテリアコーディネーターとは?

このページをソーシャルブックマークに登録する →  ブックマークに追加する

インテリアコーディネーターインテリアコーディネーターとは、消費者が家を建てたり改築したりする際に、家具やカーテン、照明などの商品選びや住宅計画の提案を行う仕事です。お客様の要望を聞いて、インテリアや建築の知識を駆使して的確なアドバイスをする専門職なのです。 女性に人気の職業ですが、最近では男性でもインテリアコーディネーターを目指す人が増えています。


インテリアコーディネーターは生活空間プロデューサー

消費者のライフスタイルに合わせた生活空間そのものをプロデュースするので、インテリア商品はもちろん建築に関する知識が必要です。さらに、家具や住宅設備などの流通を行うインテリア産業、施工業者、建築士と消費者とのパイプ役という大事な役割もあるので、コミュニケーション能力と社会的マナーも身につけておく必要があります。

インテリアコーディネーターというと、一見おしゃれで華やかな職業というイメージがあると思いますが、実際は人間関係や体力的な苦労をともなう大変な仕事です。しかし、人と人との繋がりを大切にし、目上の人への感謝の気持ちを忘れずに下積みをつんでいけば、いつか一流のコーディネーターになれる日がやってきます。

また最近では、リフォームがTVや雑誌などでもよく取り上げられ、その需要もぐんぐん上がっています。高齢化社会を迎える今日、リフォームと切っても切れない関係のインテリアコーディネーターは、これからますます注目の職業と言えるでしょう。

rank_007.gif【人気インテリアコーディネータースクール無料資料請求ランキング】
「まずは無料資料請求ではじめの一歩」
1.gif ユーキャン 通信講座人気NO.1 教材到着後も返品OK!
2.gif HIPS 資格試験の合格実績は25年連続NO.1!!
3.gif 町田ひろ子アカデミー 圧倒的な就職率の高さに定評アリ!

▼同一カテゴリの記事を読む

ページの先頭へ戻る